Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Sponsored links
日本野菜ソムリエ協会
えのきキャンペーン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
セロリクラッカー
セロリクラッカー 左:ハロートニー 右:ミセラ.jpg
セロリクラッカー:
この種類はセロリだけに限らず様々なクラッカーがあるようです。これだけを食べてもおいしいのですが、チーズと合わせると尚更クラッカーの味が際立ちます。
箱に「CRACKERS FOR BLUE CHEESE」と書いています。いろんなチーズと組み合わせてみましたが、やはりブルーチーズがよく合います。

プロセスチーズ:
左側のクラッカーに付けているチーズ。オーストリア産。加熱・溶解させることで発酵を止め、長期保存に適した状態にしたチーズです。ニオイも味も易しい味わいのクリームチーズでした。

ナチュラルチーズ:
右側のクラッカーに付けているチーズ。加熱されていないチーズのことで、原料や熟成の手段、仕上がりの状態によって細分類されます。フレッシュチーズ(モッツァレラなど)やブルーチーズなどがそれらに挙げられます。香り・味ともに濃厚です。
個人的にはクラッカーもシャンパンもこちらのほうが合う気がしました。クラッカーのセロリの味が尚更引き立ちます。
posted by: 白木浩二 | 酒の肴 | 10:03 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:03 | - | - |-
「チーズがないと生きていけない」とは思いませんが、「チーズとクラッカーがあるとシャンパンが最高に旨くなる!」のは事実…というより宇宙の真理のひとつだと思うわぁ。
| BELLINI.labo | 2008/02/21 8:42 PM |
クラッカーには今まであまり関心を持っていませんでしたが、様々な種類があり、新たな発見でした。
| 香次 | 2008/02/22 12:14 AM |









この記事のトラックバックURL
http://cozykoji.jugem.jp/trackback/41
トラックバック