Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
日本野菜ソムリエ協会
えのきキャンペーン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
門司港めぐる「門司港のちゃんら〜と昭和グルメをめぐる」



2017年4月15日(土)。

この日は久々私が案内人を務めるまちあるきでした。



まずは、三井倶楽部からスタート。
「梅園」さんで河豚最中など試食。
芋伝説〜朋友〜放浪記〜かざぐるま
を通って、「松の鮨」さんへ。

巻き寿司をみんなで試食。
松の鮨さんはかつて三笠宮様にも献上されたことがあるそうです。



栄町商店街の裏道を通りながら、「江戸政」さんで店内で切り絵などを見せていただいたり、映画「グッバイエレジー」の撮影のときの話を聞かせていただいたりしました。



小原市場を通り抜けたんですが、味噌豚の紹介もさせていただきました。
門司港では昔から焼き鳥の豚バラに味噌を塗って食べることが多いです。



続いて中央市場へ。
戦後の闇市から始まったと言われる市場ですが、60年以上経った今も健在です。

ここで「永尾漬物店」さんで試食。
たくさんの方がお土産で買って帰られていました。



続いて、老松公園を通り過ぎて、「なんばのてんぷら」さんへ。



たくさんの揚げ物が並ぶ老舗のお店です。



その後は、「お茶のありや」さんで二種類のお茶を試飲。
プロの淹れるお茶に皆さん「美味しい」と言われていました。



老松公園〜楓や〜大平山〜キャトレール
この道を通って、終着地の「二代目清美食堂」さんへ。



シメに「ちゃんら〜」を食べていただきました。



この日は芋洗坂係長もいらっしゃって、ちゃんら〜の説明をしてくださいました。



最後はみんなで記念撮影も。
個人的に一緒に撮りたい方にも快く応じてくださいました。

まちあるきのお土産に、私から皆さんに「合馬の筍」をプレゼント。

参加された皆様、お疲れ様でした!
今回のことをきっかけに、また門司港の新たな魅力を知っていただけたなら幸いです。

----------

●門司港めぐる

http://mojikomeguru.jp/

 

http://mojikomeguru.jp/voice/shouwagurume/

 

posted by: 白木浩二 | - | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:23 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://cozykoji.jugem.jp/trackback/2049
トラックバック