Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Sponsored links
日本野菜ソムリエ協会
えのきキャンペーン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フランス菓子 ミュゲ 高見店



フランス菓子 ミュゲ 高見店:

中間にある人気のスイーツ店の2号店です。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=373
↑中間店のときの記事です。

今回いただいたのは…



紅茶ケーキ♪

いただきものなので、詳細はわかりませんが、小さいように見えてかなりずっしりとしていました。



これ…

めちゃくちゃ濃厚!

紅茶の濃厚さだけでなく、程良い甘さと食感も良いです。

一人で一本食べました(笑)。

-------------

●ミュゲ 高見店
住所:北九州市八幡東区高見2丁目7-7
TEL:093-652-7131
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日・月曜不定休
http://www.muguet.jp/

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コムヴァカンス(試食会) その2



http://cozykoji.jugem.jp/?eid=1294
↑先ほどの続きです。

続いては、新しい飲み物が来ました。

紅茶で、多分これは紅茶専門店「くれは」さんの「アニバーサリー」。

ちょっと華やかな香りがあって、フルーティな酸味も感じます。



続いては、「レモンのタルト」。

中身は、卵・グラニュー糖・レモン汁・レモンの皮。

香料は入っていません。



中身のクリームがかなりトロっとしています!

正直、個人的には今回の中で一番好きでした♪

かなり美味しかったです♪



次は「カシスのスフレグラッセ」。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=886
↑去年はパッションフルーツでした。



周りが柔らかくなりだして芯のほうが若干凍っているくらいが食べ頃だそうです。

ゼラチンは一切入っていません。

一番下にはココアのスポンジが入っていました。

特にカシスにはココアのスポンジが合うそうです。

やっぱりこれも美味しい♪



最後は「ブランマンジェ」。

ブラン=白、マンジェ=食べ物、直訳すると、「白い食べ物」らしいです。

アーモンドソースがかかっています。



スプーンを冷やした状態で出てきました。

この辺りの気遣いも素晴らしいです。

お酒の香りが結構しました。

キリッシュ(さくらんぼのお酒)を使用しているそうです。

甘さはしっかりありますが、サラっとした甘さです。

全部食べると、結構おなかに溜まりましたね(笑)。

これにて今回の試食会は終了。

また次回も参加したいです。

かのなつさん、お疲れさまでした。

-----------------

●La patisserie comme vacance (コム・ヴァカンス)
住所:北九州市小倉南区北方2-3-13 1F
TEL:093−921−1114
営業時間:10:00〜19:30
定休日:火曜日
http://www.commevacance.jp/

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コムヴァカンス(試食会) その1



コムヴァカンス:

2011年6月19日(日)。

この日は、「コムヴァカンス」さんの試食会にお邪魔しました。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=886
↑去年も行きました。

しかも…

今年も…

北九州の有名ブロガー・かのなつさんと参加。

はい…。

ラオタ二人でスイーツかいっていうツッコミはなしで…(笑)。



↑この日のメニューです。

基本的にこの試食会はお持ち帰りが出来ないものを予約限定で試食会として提供するイベントです。



まずはカフェオレ。

ほんのりとした甘味があり、飲みやすかったです。



まず最初は「キッシュロレーヌ」。

出てきた瞬間「ハッ!」としました。

中身はハム・チーズ・生クリーム・卵…。

わたくし…

ベーコンやチーズはダメなんです(苦笑)。

ただ、キッシュのふんわり感と周りのパリっと感のバランスが絶妙でした。

なので、難なく美味しく食べることができました。

プリンはスが入らないように焼くが、キッシュはしっかりとスが入りそうなくらい焼くとフワッとした食感になるらしいです。



続いては「紅茶のプリン」。

紅茶はアールグレイ。

ソースはカルバトス(リンゴのお酒)が入っています。



アールグレイの柑橘系とカルバトスのリンゴがほのかにフルーティな感じを醸しだしていますが、カラメルの香ばしさと紅茶のタンニン(渋み)が大人の感じを演出しています。

長くなりそうなので、記事を2回に分けます。

-----------------

●La patisserie comme vacance (コム・ヴァカンス)
住所:北九州市小倉南区北方2-3-13 1F
TEL:093−921−1114
営業時間:10:00〜19:30
定休日:火曜日
http://www.commevacance.jp/

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 07:11 | comments(4) | trackbacks(0) |-
大分遠征 〜地獄蒸しプリン〜



http://cozykoji.jugem.jp/?eid=1208
↑大分遠征 〜一骨家〜

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=1209
↑大分遠征 〜自己流ラーメン さんこう〜

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=1211
↑大分遠征 〜肉肉うどん 貴宮〜

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=1212
↑大分遠征 〜麺屋 荒法師〜

荒法師までクリアした後、私たちが向かった先は温泉♪

最近、遠征のときは温泉付きがいいよねという話になっています(笑)。

温泉といえば、かのなつさん。

ラーメンだけでなく、温泉も詳しいので案内していただきました。

辿り着いたのは別府。

http://www.seikaiso.com/
↑天空湯房 清海荘

こちらで今まで摂取した脂を流しました(笑)。



次に向かったのはお土産屋さん♪

スイーツといえば、かのなつさん(笑)。

ラーメンや温泉だけじゃなく…、ていうか、もしかしたらスイーツが一番専門かもしれないですね。

辿り着いたのは、

http://www.okamotoya.net/
↑明礬温泉 岡本屋



http://www.okamotoya.net/sell/index.html
こちらの売店で売っています『地獄蒸しプリン』!

高温の温泉噴気で蒸しているので、まろやかに仕上がっています。

カラメルはほんのりとホロ苦く、大人の味っていう感じのプリンです。

みんな購入して最終地へ。。。

--------------

●岡本屋
住所:大分県別府市明礬4
TEL:0977−66−3228
営業時間(売店):8:30〜18:30

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 00:12 | comments(2) | trackbacks(0) |-
コムヴァカンス


コムヴァカンス:

今回は秋の新作が出来たということで行ってみました。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=984

↑おさんぽマルシェのときの記事です。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=886

↑前回の記事です。



今回の目的は「モンブラン」♪

やっぱ秋といえばモンブランでしょっ。

こちらのモンブランは、栗が美味しいのはもちろん、栗以外のタルトやクリームが美味しいです。

なので、是非一緒に食べたほうがいいです。

しかも、くどい甘さはなく、すごく食べやすいです。





↑こちらも食べたのですが…すみません、名前忘れました(苦笑)。

まぁ…秋の間にまた行くと思いますので、そのときにでも。。。

-----------------

●La patisserie comme vacance (コム・ヴァカンス)
住所:北九州市小倉南区北方2-3-13 1F
TEL:093−921−1114
営業時間:10:00〜19:30
定休日:火曜日
http://www.commevacance.jp/

ランキング始めました♪
posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コムヴァカンス(試食会)

resize3699.jpg

コムヴァカンス:

今回は試食会にお邪魔しました。

イベントの帰りでバタバタしていまいたが、雑貨屋『わぽん』の鷹さんに教えていただいて是非行きたかったイベントです♪
http://wapon.blog75.fc2.com/

resize3700.jpgresize3701.jpg

他の日時もありましたが、私は17時からの時間帯で予約をしていました。

4名限定だったのですが、私は2名で参加しました。

もう一人は…
なんと、ラーメン仲間のこの方です(笑)。
http://yonocafe.blog35.fc2.com/

かのなつさんはスイーツもかなり詳しい方なので、スイーツ男子2名で参加してきました(笑)。

resize3702.jpg

まずは紅茶。

『紅茶専門店くれは』さんの「アニバーサリー」。
久々に飲みました。

今回のテーマは、お持ち帰りの出来ないスイーツを最高の状態で食べていただく、ということだそうです。

resize3703.jpg

まずは、

「クレームブリュレ・オランジュ」

クレームブリュレの美味しさはキャラメル部分とクリームとのバランスらしく、クリームの高さが1cm程の薄焼きがもっとも美味しいバランスだそうです。

resize3704.jpg

表面のキャラメリゼがしっかりとバリバリとなっていて、しかもオレンジの爽やかな風味を活かすために、キャラメルは濃くなく、焼き加減を薄くしています。

初っ端からすごいスイーツでした。

resize3705.jpg

2番目は

「スフレグラッセ・パッション」

アイスクリームとはひと味違った軽い口当たりが特徴的です。
周りが柔らかくなりだして芯のほうが若干凍っているくらいが食べ頃だそうです。

resize3706.jpg

スフレ(オーブンで焼いて膨らんだ状態)したように浮き上がらせた形で出すのがスフレグラッセの決まったスタイルだそうです。

見た目にもインパクトはありますが、やはり味が絶妙です!

ふわふわとした食感に、ほんのりとくどくないパッションソースがイイ味わいと酸を感じさせてくれます。

この時点でかなりやられた感がありました(笑)。
かなり美味しかったです。

resize3707.jpg

ここで、紅茶のアイス。

ちなみに紅茶はホットでもアイスでもおかわり自由でした。

resize3708.jpg

3番目は、

「スープ・ド・フリューイ」

フルーツの冷製スープです。
これは…
見た目にも彩り豊かですが、味もとてもバランス良くて美味しいです。

resize3709.jpg

バニラ、オレンジ、レモン、ミントで香りをうつしたスープに小さくカットしたパインやイチゴなどのフルーツが入っています。

ポイントは、フルーツの大きさ。
これ以上大きくても小さくてもバランスが崩れるそうです。

フルーツの中には個別に味付けをしているものもあるそうです。

スープの中に刻んで入っているミントがかなりイイアクセントになっていました。

個人的には一番好きなスイーツでした♪

resize3710.jpg

そして最後の4番目は、

「クレープ・ショコラ」

焼きたての暖かいクレープに冷たいムースショコラを包んだ一品です。

クレープの暖かさに溶け出すムースを絡めながらチョコレートソースをつけて食べると…もう言うことはありません(笑)。

むちゃくちゃ美味しい♪

一応最後のメニューはおなかいっぱいのヒトはテイクアウトもできたみたいですが、参加者全員もちろんその場でいただきました(笑)。

ムースの溶け初めくらいの食感が絶妙です。

真ん中のチョコチップもアクセントとして良かったです♪

今回の試食会は以上で終了。

これで2000円。大満足でした♪

是非次回も参加したいです。

-----------------

●La patisserie comme vacance (コム・ヴァカンス)
住所:北九州市小倉南区北方2-3-13 1F
TEL:093−921−1114
営業時間:10:00〜19:30
定休日:火曜日
http://www.commevacance.jp/

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 07:35 | comments(2) | trackbacks(1) |-
PATISSERIE Ange CoCo (パティスリー アンジェココ)



PATISSERIE Ange CoCo (パティスリー アンジェココ):

中学生のときの仲間D氏より、

「県外の美味しいスイーツの店を教えてほしい」

との連絡がありました。

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=396

↑以前、お菓子をいただいたことがある、こちらのお店を紹介しました。



そのときいただいたお土産♪

ケーキなんて全く似合いそうにないD氏。。。

けど、ケーキは美味しかったです♪

_______________

●アンジェ・ココ
住所:佐賀県鳥栖市蔵上4-121
TEL:0942−81−1638
営業時間:9:30〜20:30
定休日:月曜日

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 08:31 | comments(4) | trackbacks(0) |-
ポタジエ



パティスリー ポタジエ 九州:

「ポタジエ」がついに九州上陸!

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=74

http://cozykoji.jugem.jp/?eid=662

↑以前、本店に行ったときの記事です。

福岡パルコに半年間限定の出店だそうです。

私が行ったときはパルコのオープンからそんなに日が経っていないときでしたので、地下街から入場制限があってました!!

そして私が並んでいると…

某青果会社のK部長とバッタリ遭遇(笑)。
K部長も「ポタジエ」目当てだったそうで(笑)。



なので、パルコに入ると、男二人で「ポタジエ」に並びました(笑)。

多分周りからは変な目で見られてたでしょうね(笑)。

二人とも九州限定ものばかりを購入。

ただ、「春菊とほうじ茶のオペラ」は売り切れ。
「かつお菜のグリーンショート トマト」はなんとなく避けてしまいました(苦笑)。

なので、

・ゆず胡椒のシフォンケーキ
・完熟トマトとイチゴのチーズケーキ
・紫イモと豆腐のタルト
・ゴボーショコラ(←これだけ定番)

を購入。

半年だけの出店は惜しいですが、出店期間中にまた行こうと思います。

---------------

●パティスリー ポタジエ 九州
住所:福岡市中央区天神2-11-1福岡パルコB1F
TEL:092−235−7139
営業時間:10:00〜20:30
定休日:福岡パルコの定休日に準ずる
http://www.potager.co.jp/user_data/hakata.php

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
金沢望郷歌



金沢望郷歌:

九州屋の丸田さんよりいただきました

金沢お土産です

金沢商高の生徒たちが開発したお菓子だそうです。



五郎島金時、打木赤皮甘栗かぼちゃ、加賀れんこんの加賀野菜を生地に練り込んでいて、県内産コシヒカリを100%使用しています

保存料や着色料を使っていないそうです。

ほのかに甘い生地と野菜の風味がちょっとしたお菓子にはちょうどイイです

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
パティスリー・ジャック



Jacques(ジャック):

福岡で有名な洋菓子店です

ヒトにお土産を買うつもりで寄ったんですが、せっかく来たのに自分の分が何もないのも寂しいのでちょっとだけ購入しました。

店名の由来は、オーナーパティシエ・大塚良成氏がフランス・アルザス地方の「ジャック」で3年間修行していて、大塚氏がお店を出すときに日本で唯一フランスと同じ店名を使うことを許されました

そして、1996年に福岡市大名に「ジャック」をオープン。
2006年10月3日にリニューアルオープンされました。

リニューアルは、ヨーロッパの世界最高峰の菓子職人協会<ルレ・デセール>に招かれたことがきっかけになったようです
大塚氏はなんと5名の日本人のうちの1人



たくさんのケーキがあったのですが、帰る前にいろいろ寄るところもあったので、保存が心配だったから断念

代わりに常温でも大丈夫そうなドライフルーツがたくさん入ったケーキにしました

不覚にも商品名を忘れてしまいました…。
びっしりとフルーツが敷き詰められているので、ちょっと味が濃いので少しずつ食べるのをオススメします。

---------------------

●パティスリー・ジャック
住所:福岡市中央区大名2−12−5 赤坂田中ビル1F
TEL:092−712−7007
営業時間:9:30〜19:00
定休日:日曜日

ランキング始めました♪

posted by: 白木浩二 | 洋菓子 | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) |-